Top > 暮らし > ハウスクリーニングで綺麗に。ポイントの紹介です。

ハウスクリーニングで綺麗に。ポイントの紹介です。

日々のハウスクリーニングは誰もができるものです。マメに綺麗にしたら汚れが蓄積しないので、毎日こまめにきれいにしましょう。

ハウスクリーニングをする際のポイントは、スミっこや角を重点的に手を入れると仕上がりがキレイに見えます。
油汚れは洗剤をつけてから、しばらくおいた方がよりキレイにおちていきます。
トイレそうじでは尿石(黄色く固い汚れや輪シミ)とかがついていたら、酸性洗剤をまいて10分くらいおいていたら、中で尿石がとけていきますのでキレイにおちます。

お掃除では時間との闘いになりますので時間をかければかけるほどキレイになります。
ちなみに私は、大阪で有名なハウスクリーニング・ワン(個人業者)にお願いしています。

共稼ぎなどで忙しい家庭では、アウトソーシングなどもお勧めです。

暮らし

関連エントリー
ハウスクリーニングで綺麗に。ポイントの紹介です。
カテゴリー
更新履歴
自分でメンテナンスできる複合機(2015年7月 2日)
塾で自分の実力を存分に引き出すことは可能か(2015年4月20日)
ウォーキングのキーポイント(2015年1月19日)
藤沢市の弁護士さん(2014年12月 4日)
教わった通りじゃだめみたいです(2014年11月24日)